松商のお肉贈り物検討!「三大和牛食べ比べセット」は美味しい?

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

お肉を贈り物にしたい!そんな風に思った時に本当に喜んでもらえる商品を選びたいですよね。肉のギフトで迷ったときには、ブランド牛であることがかなり重要になってくると経験上感じています。やはり常識としてしられた、希少性と豪華さは感謝の気持ちが伝わりやすいので贈り物選びのポイントになります。

 

最も贈り物にパフォーマンスが良いのは松阪牛!

 

実際食べてみると圧倒的な旨みと香りのバランスでオススメです。美味しいお肉をもらえるだけでも幸せなのですが、これだけ牛肉をたくさん食べている私でも「ある感情」が芽生えることがあります。

 

それは、

 

 

他の和牛と食べ比べしながら味わってみたい

 

美味しいとかまずいって、どうしても比べてみないと気づきにくいこともありますよね。お米、お水、お肉は特に比較することで牛肉の良し悪しを判断できることも多いです。

 

スーパーで売っている国産和牛との比較は行ったことがあるのですが、ブランド和牛である松阪牛とその他の有名ブランド牛を同じ日に同じ食事で食べたことはないんですよね。

 

これを確認できる商品が「松商」にはあるんです。それが、

 

@関西和牛三大すき焼き食べ比べセット
松阪牛・神戸中・近江牛の3種類のリブロースをすき焼きで食べ比べするセットです。それぞれ250gずつありますので、合計750gとたくさん入って23,800円(税込)です。およそ6人前になります。

 

その他にも3大和牛がすべて入っているものには、

 

Aしゃぶしゃぶ(28,000円、750g)
Bステーキ(18,000円、450g)
C焼き肉(19,000円、750g)
Dローストビーフ(38,000円、900g)
E切り落とし(11,250円、750g)

 

※カッコ内はお値段と3種合計のグラム数を記載しています。

 

さすがに切り落としは贈り物には相応しいとは思いませんが、ローストビーフまで選べるなんて贅沢。種類がたくさんあって嬉しいですね。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き三大和牛の食べ比べセットのお取り寄せはコチラ

 

 

松商の食べ比べセットを自宅用にお取り寄せ

贈り物に良いかを見極めるために、自分で試食するのがお肉博士である私の流儀です。今回も実際にどのようなパッケージで運んでもらえるかなど贈り物としてふさわしいのかどうか、確認していきたいと思います。

 

すべて食べ比べできれば良いのですが、ちょっと夫婦2人と赤ちゃんで暮らしているもので750gはちょっと多いということで、

 

松阪牛と近江牛の食べ比べセットを購入してみました。いつもはお肉の味を確認するときにはステーキを頼むところですが、せっかく食べ比べするチャンスなので、シェアできる方が良いと考えました。しゃぶしゃぶとどちらがいいか迷いましたが、「すき焼きセット」を選びました。

 

松商さんの贈り物用の梱包はいかが?

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

ヤマト運輸さんの冷凍便で送られてきました。ダンボールは普通ですね。特に高級感は感じられませんので丁寧な梱包かどうかが重要になります。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

段ボール箱を開けてみました。写真は角の部分なのですが、隙間に緩衝材が入れられており、箱の角がつぶれることがないように工夫されていました。贈り物は箱が曲がったり壊れていることが許されませんので、このような配慮は非常に助かります。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

取り出すと、紫の和風の柄の風呂敷(紙製)に包まれていました。お店の方が結んでくれているので、不器用な方も安心ですね。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

贈り物を手渡しすることを考えてくれる方には非常にありがたい、紙袋も無料で付けてくれました。茶色の無地でシンプル。すごく大きく高級感は感じにくいですが、喜んでもらえそうです。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

2段を重ねて熨斗紙をつけてくれたようです。
3大和牛のセットの場合には3段になりますね、きっと。3段重ねのお肉の贈り物だなんて、贅沢な感じが伝わります。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

包装紙をはがしてみると、やはり松阪牛と近江牛は別々の入れ物でした。木のプリントがされた発泡スチロールに入っています。近江牛・松阪牛とシールが箱に貼ってあります。味が混ざらない、どちらのお肉を食べているか間違えにくくなるなど食べ比べならではの工夫ですね。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

松阪牛と近江牛の血統書?認定所も入ってました。贈り物でもらった時にこのように正規品であることがわかるので、さらに良いものをもらった感動は大きくなりそうですね。

 

 

食べ比べセットのお味は最高レベル

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

解凍は前日の夜から冷蔵庫に入れて朝には解凍できているのを確認したので「8時間」でした。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

オレンジ白菜と地物の春菊が手に入ったので、そちらを使ってすき焼き会です。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

お皿からはみ出るほど大きいお肉。広げてみると分かりますが、松阪牛の方が霜降りが細かく、近江牛は赤身部分が多いです。

 

松阪牛は脂肪が非常に軽くて、うまみが凝縮されているので、この見た目だけでも美味しいことが確定したも同然ですw

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

今回は先に焼き目を付けずにそのまま、割り下につけていく食べ方で贅沢にいただきます。お肉は少しピンクになったかなくらいで取り出すとちょうど良い柔らかさですよ。

 

割り下のあまじょっぱいタレが絡んでおいしそうでしょ?

 

近江牛と松阪牛はどちらが美味しいのか?決着!

今回食べ比べをしてみた結果、どちらのお肉がすき焼きとして美味しいのかの決着がつきました。

 

私の好みですが、

 

松阪牛の方がうまい

 

やっぱりお肉の贈り物には松阪牛は入れておかなきゃいかんなぁ、と再認識することができました。

 

松阪牛の特徴

松阪牛の方が脂肪に味がしっかりついているという印象を受けました。前評判通り脂肪の旨みは圧倒的に松阪牛に軍配が上がります。

 

口に入れて柔らかく溶けるような感覚。これは霜降りが細かく融点が低いために、体温でほろほろとほどけるようになるために起こっているようです。

 

しかも融けた脂肪はしつこくなく、何枚でも食べられるようにあっさりです。

 

香りも牛臭さは感じられず、和牛のほんのりとナッツのような香りが心地よい程度に広がります。頑張って牛臭さを探ってみても感知できないのは凄いです。

 

 

近江牛のすき焼き肉の特徴

赤身が多いだけあって、お肉を食べている感覚を味わえます。しっかりとした髪ごたえがあるので、ステーキ好きの方は好きだと思います。

 

脂の香りは松阪牛よりも強いので、若者向けでしょう。

 

友人の新築祝いや結婚祝いの贈り物として良さそうですね。

 

実際近江牛は牛肉の香り自体がしっかりしているので、お野菜を引き立ててくれます。

 

総合力でみるとどちらも「絶品」と呼べるレベルの牛肉なのは間違いないですが、私がすき焼きはあっさり食べたいというタイプのため、より品のある味の松阪牛がよりおいしいと判断しました。

 

 

 

松阪牛・近江牛の食べ比べセットすき焼きの購入

今回松商さんの商品が贈り物として贈っても大丈夫なの?の疑問を検証するために食べ比べセットを注文してみました。

 

実際にお取り寄せした松阪牛・近江牛の食べ比べセットは肩ロースのすき焼き肉が各250g、合計で500g入っている商品です。3〜4人前にはなると思います。公式サイトを確認すると自宅用のランキングに入っていましたが、実際に購入してみると

 

贈り物用のお肉商品にもぴったり

 

と感じました。高級感は十分なのは言うまでもないのですが、お値段も11,800円(税込)とプレゼントするのにちょうど良い値段設定というのも非常に助かります。

 

枚数的には松阪牛は3枚、近江牛は4枚入りでしたので大人だけの場合には3人分でしょう。

 

購入するときには会員登録をするのがおススメです。

 

私も使いましたが、初回購入の場合には会員登録で500円分のポイントも入るので同じように試食を考えている方はオススメです。

 

松商,三大和牛食べ比べ,すき焼き

 

 

松商のすき焼き食べ比べセットを購入した感想

いつもステーキが好きでそちらに偏ってしまっているので久しぶりのすき焼き肉は新鮮でした。

 

今回は贈り物として松商のすき焼き肉はどうなのかを検証しましたが、結果は

 

「松阪牛最高!食べ比べでさらに美味しく感じる」

 

という点で、贈り物に最高レベルだと感じた商品でした。

 

ステーキ好きですが皆で食べれるすきやきはいいもんですね。お肉を楽しみ、その後で和牛のお出汁が出た割り下でお野菜を食べる。2度肉の旨みを感じられるすき焼きは非常に満足感が高かったです。

 

冬のイメージが強いですが、春秋などそれぞれ旬のお野菜で楽しむのもいいなと感じました。

 

 

 

>>松商のすき焼き食べ比べセットの贈り物はこちら