雄牛(♂)と雌牛(♀)はどちらがおいしい?

オスの牛である雄牛とメスの牛雌牛はどちらの方がより評価が高いのでしょうか。

 

食べ比べすると実は差は歴然!

 

明らかにメスの方が牛肉は美味しいです。

 

牛肉の美味しさは、肉の柔らかさと脂肪分の旨みがありますが、これについては雌牛(メス)の方が圧倒的に優れています。雌牛には不飽和脂肪酸という融点の低い脂肪分が含まれているので口の中でとろけるような食感になります。
絹のようとたとえられることもありますね。

 

ブランド牛で口の中に入れた瞬間に溶けるように感じられるのもメスの牛肉です。霜降りでつなぎ留められた赤身がきめ細やかなために、体温によって脂肪分だけが融かされてほろほろと崩れていくんです。

 

有名なブランド牛の中にはメスのみを選定しているものもあるんです。

 

以前食べ比べさせてくれるお店にいったのですが、肉の甘みと旨みが全然違って驚きました。

 

お肉のギフトを考えている方は、よりダイレクトに美味しさを実感できる雌牛(メス)をオススメします。

 

オスの牛肉は美味しくないの?

雄牛(オス)というだけで、美味しくないと決めてはいけません。注意しましょう。

 

近年では雄牛の去勢をすることで肉をやわらかく育てる技術ができており、差はどんどん小さくなってはいます。霜降りの具合が好みの方はあえてお肉を食べた感を得ることができる雄牛を選ぶ方もいるようです。

 

食は好みが多く分かれます、どちらが美味しいと思うのか試してみるのも良いですよ。

 

 

おまけ

「めうし」と入力すると牝牛と雌牛が出てくるのですが、違いはないようです。
意味がある気がしたのですがちょっと分かりませんでした。